カテゴリ:イベント( 39 )
One Basket One Book @ ROCKET 11/26-12/5
f0215878_20301185.jpg


本のフリーマーケット
One Basket One Book
2010 11/26(金)-12/5 (日) 12:00-19:30

ZINEやセルフパブリッシングのMAGAZINE、多方面な表現の場として定着しアート
シーンを行き交う文化となりました。そのような文化を背景に、アーティスト、
デザイナー、ブックレーベルから見る本の世界の裏側や側面を見てみたい。そんな
想いで本展はアーティストたちの創作へのアイディアブック、果てはマンガまで。
いろんなものごちゃ混ぜの期間限定、本のフリーマーケットを開催することになり
ました!zineの販売はもちろん、参加者がセレクトした私物の本をバスケットに
ワンパック!したブックコーナーも設け展示販売いたします。

【参加アーティスト】

ASOKO
http://asoko.shop-pro.jp/

カガリユウスケ
http://www.yusukekagari.com/

川島あぐり、長尾日和(poem&soap)

CO.USAGI
http://www.cousagi.com/

sac
http://sakurakondo.tumblr.com/

作本潤哉
http://www.sakumotto.jp/

sina
http://sina1986.com/

関 翔吾
http://whoswho.jagda.org/jp/member/2949.html/

soda-design
http://www.soda-design.jp/

高橋 真理
http://www.maritakahashi.com/

cikolata
http://www.cikolata-cikolata.com/

twelvebooks
http://www.twelve-books.com/main.html/

中村 俵太 (ROCKET)

ヌケメ
http://nukeme.nu/

noritake
http://www.noritake.org/

non(PoPoyans)
http://milkjapon.com/blog/nonchan/

potto
http://www.potto-web.com/

MicroWorks
http://www.microworks.jp/

mokely
http://mokely.com/

六次元
http://www.6jigen.com/

ROCKET BOOKS
http://www.rocket-jp.com/rocket_books/main/

YUKI
http://yuki-desu.net/

UKカナ
[PR]
by sakumottonews | 2010-11-26 20:39 | イベント
11/19 Fri 7 p.m.〜 The launching of TOO MUCH Magazine at HAPPA
Editions OK FRED では、新しい雑誌TOO MUCHの創刊を記念して、11/19(金)
19時より中目黒HAPPAにてレセプション・パーティを開催します。

当日は平野太呂氏撮りおろしの初公開ポートレイトはじめ新しい雑誌、TOO MUCH
の世界がHAPPAの空間に広がります。

---

また新しい雑誌TOO MUCHの日本語訳テキスト付きを1,260円(with tax)で販売
開始します。

特典1
当日、「TOO MUCH」をご購入の方から先着20名様限定でCOSMIC WONDERの
スペシャルバック1点を特別にプレゼントします。

特典2
さらに当日、「TOO MUCH」をご購入の方から先着50名様限定でTOO MUCH
特製ペンシルも1本を特別にプレゼントします。

---

なお、今回は来たる2011年にかけて私たちが温めている様々なプロジェクトを
実現していく第一歩としての集まりになればと思ってます。
なにかおもしろいことがしたいという方、またおもしろいことを探していると
いう方、どうぞお気軽に遊びにいらしてください、
おいしいビールやジンを楽しみつつ、お話しましょう。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。
http://toomuchmagazine.com/
f0215878_22392360.jpg


Supported by :

COEDO、HENDRICK'S GIN、COSMIC WONDER、ON ZA LINE
[PR]
by sakumottonews | 2010-11-17 22:40 | イベント
IDEA SOURCE FOR DIY BY Tento 11/20-23、渋谷PARCO
f0215878_16361960.gif

11/20(土)より4日間行われる渋谷PARCOのマーケット企画"tento"に参加します。
今回はアーティストのzineを買って帰れるショップはもちろんのこと、お客さんが
アーティストと一緒に機材を自由に使ってzineを作れるコーナー展開や、3名の
クリエイターによるワークショップ企画が行われたりと体験型のイベントも行います。
また同スペースでは毎日豪華ゲストによるトークショウが行われたりと盛りだくさん
です。
お時間ございましたら遊びにいらして下さい。

IDEA SOURCE FOR DIY BY Tento
ZINE/PAPER/PRINT/MACHINING

2010年11月20日(土)〜11月23日(火) 10:00〜21:00 (11.20のみ11:30オープン)
入場無料

“Tento"は渋谷パルコが提案するショップ型イベントです。
注目するヒト・モノ・テーマを、お客様に持って帰れる形にして、提案します。
買えることで、身近に感じてもらいたい。そんな想いから、はじまりました。
今回のテーマは、「DIY」
アーティストのアイディアが詰まった、ZINE(ジン)をはじめ、印刷・加工・製本などのスキルや、紙などを紹介。
ZINE やDM など印刷物をつくる時の表現の可能性を広げるアイディアを提案します。
そしてZINE の魅力を実感するまたとない機会になるでしょう。

●ZINE SHOP
金谷裕子、中嶋大介、CHOJIN CLUB、Books DANTALION、parapera、TOO MUCH、waiting room、galeria de muerte、青山|目黒、numabooks、ヌケメ、NANOOK、kvina、ASOKO、pap、sakumotto、Island、 PANORAMA、RED one PRESS、GALLERY TARGET
●WORK SPACE
来場者が、DIYに挑戦できるスペースです。印刷・加工の機材・道具、+色々な紙を揃えます。
●WORK SHOP
“DIY"をテーマにしたワークショップを開催します!
※当日参加枠あり
※ワークショップは見学していただけますのでお気軽にご来場ください!
参加料:¥1,000 ※材料費込み(予約制) ※学割あり(学生証をご提示ください)

■20日(土) 12:00〜14:00 大原大次郎
『ガリ版少年タイポ』
ガリ版印刷を使って少年タイポのZINEをつくる
■21日(日) 12:00〜14:00 野口尚子
『ワックスペーパーをつくろう』
包装紙や、茶封筒など色々な紙をワックスペーパーに
■23日(火) 12:00〜14:00 大原健一郎
『色々な綴じ方で、本やノートをつくろう』
基本的な中綴じから、和綴じ・ミシン製本などに挑戦

予約方法

shibuya@parco.jp まで件名を「ワークショップ」本文に「お名前/人数/ご連絡先」をご記入の上、メールをお送りください。
※万が一、2〜3日たっても返信が無い場合には、03-3477-5873(パルコファクトリー)までお電話ください。

プロフィール

大原大次郎 (おおはら・だいじろう)
1978年生まれ。武蔵野美術大学基礎デザイン学科卒業後、2003年独立。
様々な手法による、DIY性の高いタイポグラフィとグラフィックを基軸に、書籍の装丁、挿画、CD、DVDのアートディレクション、ミュージックビデオの演出、展覧会への出展、映像チーム「山田一郎」としての活動、 タイポグラフィのZINEシリーズ『MOZINE』の発行など、幅広く活動中。
http://omomma.in/

野口尚子 (のぐち・なおこ)
1984年生まれ。「印刷の余白Lab.」主宰。特殊印刷ほかさまざまな印刷物の監修とデザインを手掛ける。紙と印刷に関わるワークショップなどを開催する「紙ラボ!」の運営や印刷技術・素材の検証を目的に、印刷実験と称して個人的政策活動も
http://yohaku.biz/

大原健一郎 (おおはら・けんいちろう)
1978年生まれ。アートディレクター/グラフィックデザイナー。
CI、ブランディングから、ブックデザイン、ファッション、パッケージ、空間デザインなど幅広く手掛ける。2006年から自身のデザイン事務所、株式会社ナインを運営。東京TDC、JAGDA会員。
http://www.nign.co.jp/

協力:作本潤哉(sakumotto)、津田淳子(グラフィック社)
協賛:株式会社ヤマト

http://www.parco-art.com/web/factory/tokyo_culture1011/index.php
[PR]
by sakumottonews | 2010-11-16 17:12 | イベント
明日、Zine Picnic in 美しが丘中学校です(AOBA+ART最終日です)
f0215878_20533611.jpg


Zine Picnicを11月14日(日)に住宅街のアートプロジェクトAOBA+ART2010で開催します。

当日は地元の住民の方によるホットフードやホットドリンクのおもてなし、簡単なzineを作るワークショップ、本の交換会を予定しています。どうぞおにぎりなどの食べ物と、1冊の本と、自作のzineや遊び道具を持って来て下さい。
もちろん手ぶらでも大丈夫です。秋の空を下でのんびりと楽しい時間を過ごしましょう。

AOBA+ART2010
http://www.aobaart.com

[イベント詳細]
日時:11月14日(日)13:00〜16:00
場所:美しが丘中学校
アクセス方法:
http://www.aobaart.com/news/accessmap.html
中学校までの道順は会場である美しが丘2,3丁目の入り口近くにあります
サドヤギャラリー(古い商店をギャラリーにしている場所)にてマップを
お渡ししてスタッフがご説明差しあげます。

お願い+++++

今回は学校をお借りしてで行うためアルコール類の飲酒、zineの販売はNGです。
閲覧、交換、制作を楽しめればと思います、ご参加お待ちしております。

当日は11時〜アートツアー、18時〜だれでも参加できるクロージングパーティを
行いますので併せてお楽しみください!
[PR]
by sakumottonews | 2010-11-13 20:54 | イベント
現在イデーミッドタウン店ではhokuroの芝リボンが展開中!
f0215878_2249960.jpg

イデーミッドタウン店ではこの秋、植物が茂る惑星/地球の家具をテーマに2つの異なる
アプローチで生み出された新作、「HARVEST(ハーヴェスト)」と「STUMP(スタンプ)」
を発表、そこでhokuroの人工芝の蝶ネクタイ「芝リボン」も併せて展開して頂いてます。
(レセプションパーティをはじめスタッフの皆様にも現在ご愛用頂いております。)
現在ロンドンのデザイナー / アシフ・カーン(Asif Khan)による「HARVEST
(ハーヴェスト)」とピーター・マリゴールド(Peter Marigold )による「STUMP
(スタンプ)」で彩られた、イデーミッドタウン店内のIDEE CAFE PARCでご覧頂けます。
hokuro特製の絵画的で美しい芝リボンパネルも必見です。春夏秋冬と季節の色で表現
された芝リボン、もちろんご購入も可能です、この週末ぜひお出かけください!
(なお会期後もしばらくは継続販売予定です。)

芝リボン L ¥2,625
芝リボンS ¥2,100
(写真はSサイズです。)

f0215878_22495998.jpg

■IDEE EXHIBITION “Plants in the Blue”
開催期間:2010年10月27日(水)~11月7日(日)
開催場所:IDEE SHOP Midtown/IDEE CAFE
PARC
[PR]
by sakumottonews | 2010-11-05 22:56 | イベント
デジタルサイネージ大学キックオフイベント 10/21(木)19時〜


■デジタルサイネージ大学開講のご案内
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10/21「デジタルサイネージ大学」キックオフイベント開催!
  「デジタルサイネージ大学構想」そして、デジタル
   サイネージとアートの可能性を検証します
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

平成21年度2次補正予算情報通信技術地域人材育成・活用事業交付金『ICTふるさと元気事業』として採択された「横浜地域情報化推進協議会(以降、横浜ストリーム)」のデジタルサイネージプランナー養成講座、「デジタルサイネージ大学」キックオフイベントを開催します。

【詳 細】
・Title:デジタルサイネージ大学キックオフイベント「デジタルサイネージとアート」
・日時:2010年10月21日(木)19時〜21時
・会場:Café ORCA Echoes(カフェ オルカ エコーズ)
・住所:神奈川県横浜市横浜市中区山下町25-4 ハリデラハウス1階(神奈川芸術劇場裏/搬入口斜め前)
・参加費:無料
・定員:25名(事前申込み制/下記参照)
・主催:横浜地域情報化推進協議会
・協力:デジタルハリウッド大学院 ソーシャルメディア研究室、株式会社オルカプロダクション、
-———————————————————-

【内 容】
デジタルサイネージ大学開講の背景とその構想を中心に、「INVITATION TO OPEN YOKOHAMA 2010応援企画」の一環として創造都市センター(YCC)及び象の鼻テラスに設置されたデジタルサイネージで展開中のコンテンツの他、現在釜山ビエンナーレ開催中の韓国のデジタルサイネージをの動向をアートとリンクした事例をレポートします。
また、後半クロストークのコーナーでは、ゲストコメンテーターにデザイン領域に於いて様々な実績をお持ちの『Glyph.』代表 柳本浩市氏。そして、中目黒のギャラリー『sakumotto』を運営されている作本潤哉をお招きして、「デザイン、アート」をキーワードに、来年開催される横浜トリエンナーレ 2011と連動したデジタルサイネージ企画の可能性を検証します。
是非ご参加ください。

【構  成】
・「デジタルサイネージ大学構想」(15min)
・「デジタルサイネージとアートの親和性」(30min)
 横浜地域情報化推進協議会 デジタルサイネージWG代表 浜田宏司(Booklayer)
 《休 憩》
・「横浜トリエンナーレ2011と連動したデジタルサイネージ企画を考える」(クロストーク形式:45min)
モデレーター: 浜田宏司
特別ゲスト : Glyph.代表 柳本浩市氏
特別ゲスト : sakumotto主宰 作本潤哉

・質疑応答

【ゲスト紹介】
柳本浩市氏
デザイン領域に於ける豊富な知識とジャンルをこえたコレクションのデータベースから抽出されるマーケティングセンスを基に出版や展覧会のプロデュース、企業コンサルなどをおこなう『Glyph.』代表。
世代を超え国内外で活躍するデザイナーが一同に集結する「リアル中西」という次世代型飲み会主宰。

作本潤哉氏
国内外のデザイナーアイテムを取り扱うGallery&shop「sakumotto」、「sakumotto store online 」の運営。
YCC内の書籍とグッズのショップ「港ポーポ」立ち上げ時のグッズディレクション担当。公益財団法人横浜市芸術文化振興財団・横浜アートサイト共催企画、AOBA+ART2010実行委員。zine picnic運営メンバー。

――――――――――――――――――――――――――――
【申し込み方法】
Twitterアカウント@DS_UNIVをフォローのうえ、ATEND申し込みフォームにてお申し込みください。
http://atnd.org/events/8950
――――――――――――――――――――――――――――
本件に関するお問い合わせは、Twitterアカウント@DS_UNIVのDM(メッセージ)機能にてお願いします。
デジタルサイネージ大学事務局(Booklayer/浜田)
[PR]
by sakumottonews | 2010-10-20 19:39 | イベント
KAOHSIUNG DESIGN FESTIVAL 2010 OCT 15 - NOV 28
f0215878_2404986.jpg


" DESIGN POSSIBLE"
is a Design Exhibition About

Needs or Wants?
Thinking or Things?
Quality or Quantity?
Capability or Efficacy?
Communication or Transmission?
Diversity or Unity?
Value or Price?

http://w4.khcc.gov.tw/kdf2010/p7.html


10/15(金)〜11/28(日)まで台湾の高雄(Kaohsiung)で行われる「Kaohsiung Design Festival 2010 "Design Possible" exhibition」に、
gift_とsakumottoが共同キュレーションした " between the sea and the sky" が参加、6組の作家による作品展示を行います。

"Design Possible"展は、台湾第二の都市、高雄で開催されるインターナショナルデザインフェス「Kaohsiung Design Festival 2010」の
オフィシャル企画展で、台湾を代表するクリエイティブ集団PHALANXが企画制作を行っており、
アジア圏を中心に多様なジャンルからのクリエーションが集められています。

海は空を映し、空は海に溶けて行く。それは限りなくアートに近いデザインプロダクツか。
それとも、非常にデザインコンシャスなアートワークなのか。
" between the sea and the sky" 展は、アートとデザインのどちらでもあり得るDNAを秘めた境界線上の作品、日常の行為や事物から
日本人らしい感性でこまやかに磁場を紡ぎ出す作法、削ぎ落とされた「間」のパワー等に焦点を当ててキュレーションしてみました。

「Kaohsiung Design Festival 2010」は湾岸エリアの倉庫群跡地を芸術特区にコンバージョンする
開発途上の興味深い区画が会場となっており周辺に広がる工業パーツ問屋街のとの対比も印象的です。
この時期に台湾にいらっしゃる方はぜひお立寄りいただけたらと思います。

"Design Possible" exhibition
@Kaohsiung Design Festival 2010 高雄設計節
http://w4.khcc.gov.tw/kdf2010/
2010/10/15(FRI)〜11/28(SUN)10:00-20:00
@駁二藝術特區(The Pier-2 Art District), 台湾・高雄

<between the sea and the sky フィーチャーアーティスト>
Exhibition:
"The Garden as Science Fiction" by ON ZA LINE/"PICTOLOGY" by 山本和久 (Donny Grafiks)/
"WALL series - 2.5d" by Yusuke Kagari/"SUMMER CAMP MEMORIES" by kvina/
"embroidery works" by sina/"Drawing Archive 2008-2010" by Noritake

Performance:
"tea ceremony for SUMMER CAMP MEMORIES
teo ceremonio por Someraj Kampadaj Memoroj" by 小林エリカ (kvina)
2010/10/16(SAT)17:00-18:00


企画制作:池田史子・後藤寿和(gift_)/作本潤哉(sakumotto)
協力:中安秀夫(PRODUCTIVE MIND)

//

台湾で行なわれる表題企画の日本作家による企画制作を行ないました。
オープニング企画に伴う渡航につき10/15(金)〜10/18(月)の間は
junya@sakumotto.jpまでご連絡ください。
ご迷惑をお掛け致しますが何卒宜しくおねがいします。

作本潤哉(sakumotto)
[PR]
by sakumottonews | 2010-10-15 02:42 | イベント
10/10 11:00-17:00 代々木公園にてZine Picnic 開催
f0215878_0335047.jpg

zineを媒介に公園でゆったりのんびり楽しむイベント、zine picnicが今回は東京の
代々木公園と大阪の靭公園で同時開催します。
zineの持ち込み、ご飯や飲み物の持ち寄り歓迎、ぶらりお散歩気分でお立ち寄り
下さい。
なお雨天の場合は11日に延期となります。
詳しい場所など最新情報は https://twitter.com/zine_picnic にて
ご確認ください。
[PR]
by sakumottonews | 2010-10-09 00:34 | イベント
古本とドローイング展
金柑画廊の図書室企画展の第二段、古本とドローイング展に参加します。出展者による
古本、雑貨、作品を展示販売しています。

2010.9/17(Fri)---11/7(Sun) 12:00-19:00 木・金・土・日のみ開廊。(祝日は
開廊します。)

沖野修也 [Kyoto Jazz Massive] http://www.extra-freedom.co.jp
内沼晋太郎 [numabooks] http://numabooks.com
作本潤哉  [sakumotto] http://www.sakumotto.jp
太田 旭  [Kumquat Gallery] http://www.kinkangallery.com
太田京子 [Kumquat Gallery] http://www.kinkangallery.com
藤本美歩  [watakusigoto]http://twitter.com/miho103  
小林千絵子   [vegeca/hitsuki] http://ameblo.jp/vegeca-hitsuki
武藤良子   [mr.factory/wamezo]http://www.toshima.ne.jp/~mryoko
薄田通顕  [古書文箱/wamezo] http://d.hatena.ne.jp/fumibako
伊藤弘二  [Koumoriya] http://sites.google.com/site/koumoriya
中嶋大介   [BOOKONN/aho-aho expo] http://www.bookonn.com
手塚敦嗣   [Azteca Books] http://atform.exblog.jp
森岡督行   [森岡書店] http://www.moriokashoten.com
山崎有邦 [オヨヨ書林] http://www.oyoyoshorin.jp
KEITA THA FUTURE&RYO [R LAB] mixi : keita tha future

金柑画廊
東京都目黒区目黒4-26-7
tel. 03-5722-9061
Hp : http://www.kinkangallery.com
目黒駅前からバスで元競馬場前下車、徒歩3分 /
JR目黒駅 / 東急東横線学芸大学駅から徒歩18分
[PR]
by sakumottonews | 2010-09-23 16:15 | イベント
ギフトショウご来場ありがとうございました
仕入ご担当者各位

f0215878_1759572.jpg
f0215878_17594577.jpg
f0215878_1815785.jpg
f0215878_18215221.jpg

この度、東京インターナショナル・ギフト・ショー 2010 / 「ACTIVE DESIGN & CRAFT
FAIR」内のコンセプトゾーン『ACTIVE CREATORS』にて、" sakumotto " 及び " mass
item " のブース出展を致しました、ご来場いただいたみなさま、誠にありがとうござい
ました。

おかげさまで連日盛況、好評のうちに無事に終えることができました。現在各アイテムの
デリバリーに向けたご発注を受付しております。来たるギフトシーズン、クリスマス、
年末年始に向けた御社導入のご検討の程、どうぞよろしくお願いします。

sakumottoブース出展デザイナー・レーベル:savor、enamel.、MicroWorks、GEOGRAPH、
ON ZA LINE、FELT HOUSE(TATSUYA MAEMURA OBJECTOS)、●(hokuro)、
hiroko shiratori、Study O Portable、utrecht 、DAN TOMIMATSU、THOUSAND LEAVES、
etc
sakumotto取扱商材サイト (一部):http://store.sakumotto.jp/

mass itemブース出展予定デザイナー:MicroWorks、studio note、WATARU KUMANO d.s.、
PRODUCTIVE MIND
mass item商材サイト(一部): http://www.massitem.com/

各アイテムの仕様やプライスに関する資料はこちらからもダウンロード可能です。 http://firestorage.jp/download/38443e7fc09cc0e1613439681b1cd46e3c0999dd/

ここsakumottoでもそれぞれのアイテムを展開中です、よろしくおねがいします。
[PR]
by sakumottonews | 2010-09-14 18:24 | イベント



sakumotto の最新ニュースや届いたお知らせなどお届けします
by sakumottonews
カテゴリ
全体
イベント
レセプションパーティー
ボランティア
トークショウ
福箱の展覧会
Kyoko Taniyama
NEWS
デザイン
掲載
未分類
以前の記事
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
検索
その他のジャンル
最新の記事
ワンデイアートフェス@333..
at 2011-03-25 18:23
ON ZA LINE in ..
at 2011-03-24 18:40
お店より
at 2011-03-23 13:18
3/20-21 eje「音溶..
at 2011-03-17 08:28
NADiff Window ..
at 2011-02-25 12:11
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧