<   2010年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧
只今「福箱」のデリバリー中です。
おかげさまで無事会期も終わり、現在箱の出荷中です。
お取り置きの方のものもすでに準備済みですのでご都合のよい
タイミングでお引き取りにお越し下さいませ。

f0215878_16484028.jpg

印刷の余白Lab.さんによる福箱の外観
f0215878_1652683.jpg
f0215878_16521960.jpg
f0215878_16525313.jpg

印刷の余白Lab.さんによる福箱の内観

そしてご購入された皆様に箱の中身の写真を撮って送ってもらえるようお願いを
しています。箱の外観と内観の写真を掲載して、ウェブ上でアーカイブ化しよう
と思っています。
中身はご購入者様のものですが、その楽しみを少しお裾分けしてもらえるとうれ
しいです、ご協力よろしくお願いします。
[PR]
by sakumottonews | 2010-03-19 17:00 | 福箱の展覧会
3/11(木)-3/13(土)の11-19時にて福箱展の第2弾!
昨日をもって、

Kyoco Taniyama
すべては日々かわりつづけ影響しあい、いつもどこかでなにかが起こっている 
起こり始めている

終了しました。

こうして無事会期を終えることができたのも、準備段階よりご協力頂いた協賛企業の皆様、
ならびに様々にご協力下さいました皆様、そしてボランティアスタッフの皆様のお力添えの
お陰です。ありがとうございました。
そして様々な交流が産まれたのは、ご来場頂いた皆様お一人お一人のお陰です、この場を
借りて厚く御礼申し上げます、ありがとうございました。

f0215878_20344530.jpg

sakumottoスペースでは引き続き3/11(木)-3/13(土)の11-19時にて福箱展の第二弾が
行われます。
現在はほぼ売り切れてしまいましたが、会期に向けて増える予定です、乞うご期待ください!

※12(金)よりHAPPAギャラリーではPLANCTONさんの展示もスタートします。併せて
ご鑑賞ください。
http://www.plancton.co.jp/news/
[PR]
by sakumottonews | 2010-03-08 20:30 | 福箱の展覧会
Kyoko Taniyamaエキシビジョン、いよいよ3/7(日)まで!
f0215878_23105036.jpg

いよいよ明日3/7(日)19時で谷山さんの展示が終わります。終わるのかと思う
ととても寂しいです。
現場でしか体験できないインスタレーションになってますので是非ともご来場
下さいませ、一人でも多くの方にご覧頂けましたら幸いです。
それではみなさまのご来場お待ちしております!

Kyoco Taniyama
すべては日々かわりつづけ影響しあい、いつもどこかでなにかが起こっている 
起こり始めている

& トークショウ

& 「福箱の展覧会」

会期: 2/27(土)〜3/7(日) 11時〜19時、会期中無休
(「福箱の展覧会」のみ、3/11(木)〜3/13(土)11時〜19時も開催します。 )

reception party : 2/26(金)19時〜23時 ( admission free )

会場: HAPPA 〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-30-6
TEL : 03-6303-0071 ( Sakumotto直通 )
東急東横線・東京メトロ日比谷線「中目黒」駅より徒歩7分

協賛: 株式会社中川ケミカル、コエドブルワリー、NEO GREEN 
企画制作 : sakumotto
[PR]
by sakumottonews | 2010-03-06 23:14 | Kyoko Taniyama
「numabooks talking publishers」vol.2 @HAPPA
3/6日(土)12時〜19時 
「numabooks talking publishers」vol.2 @HAPPA
ホスト: 内沼晋太郎氏(numabooks)

タイムスケージュール :
10時開場。11時開演。11時から1時間ごとに、
f0215878_2204469.jpg

11時〜12時 井上文雄氏(CAMP)
f0215878_2215856.jpg

12時〜13時 江口宏志氏(Utrecht)
f0215878_2221660.jpg

13時〜14時 大熊健郎氏(Gallery & Shop“DO”)
f0215878_223398.jpg

14時〜15時 小川希氏(Art Center Ongoing)
f0215878_2234972.jpg

15時〜16時 中安秀夫氏(PRODUCTIVE MIND)
f0215878_2243744.jpg
 
16時〜17時 青山秀樹氏(青山|目黒)
f0215878_2254650.jpg

17時〜18時 後藤寿和氏(gift_lab)、池田史子氏(gift_lab)
f0215878_2265116.jpg

18時〜19時 染谷卓郎氏(TSCA)

「トークセッションは本である( かもしれない)」と考えながら、 ひたすらトーク
セッションを企画 ・USTREAM放送する、ゲストが繋がってゆく内沼晋太郎氏による
最新企画の本格的な第一弾が行われました。
それぞれの仕事と場との関わり方。そして今後の展望と、多岐にわたるお貴重なお話
は全て
http://www.ustream.tv/channel/numabooks-talking-publishers
にてUSTREAM配信、アーカイブ化されていきます。ゲストの皆様、スタッフの皆様、
そして8時間連続トークを耐久された内沼さんお疲れさまでした。
タモリこえもそう遠い夢ではない、というすばらしいインタビュー集になりました!
次回は4月2,3週目に開催予定、どんどんゲスト同志の繋がりが新たな出会いを生むこと
が楽しみのひとつであるこのトークイベント、乞うご期待です!
[PR]
by sakumottonews | 2010-03-06 22:14 | トークショウ
3/5(金) 20時〜23時 第一回「加藤孝司ナイト」@HAPPAフォトレポート
3/5(金) 20時〜23時 第一回「加藤孝司ナイト」@HAPPAフォトレポート
ホスト: 加藤孝司氏 (FORM_Story of design)
f0215878_2127564.jpg

20時〜21時 : 「HAPPAについて」
左からホストの加藤孝司氏 、ゲストの長坂常氏(スキーマ建築計画)、
なかむらしゅうへい氏(中村塗装工業)、青山秀樹氏(青山|目黒)
f0215878_21272114.jpg

21時30分〜23時 : 「リアル中西宣言 〜中西はテン年代のメンフィスなのか?〜」
奥がホストの加藤孝司氏、手前がゲストの 柳本浩市氏(Glyph. )

HAPPAの成り立ち、そして今後の展望。
リアル中西の成り立ち、そして今後の展望。
現場でしか聞けない特別なひととき、加藤さん&ゲストの皆様、ありがとうございました。
そしてリアル中目黒@大樽で引き続きのトークが行われました。
ご来場頂いた皆様、ありがとうございました。
[PR]
by sakumottonews | 2010-03-06 21:49 | トークショウ
3/6(土)トーク開始は11時!フードメニュー決定!
ゲスト緊急追加につき、スタート時間が11時になります!
恵比寿ララバイさんのフードメニューも決定しました!

3/6日(土)12時〜19時 
「numabooks talking publishers」vol.2 @HAPPA
ホスト: 内沼晋太郎氏(numabooks)

タイムスケージュール :
10時開場。11時開演。11時から1時間ごとに、
11時〜12時 井上文雄氏(CAMP)、長内綾子氏(Survivart)、
12時〜13時 江口宏志氏(Utrecht)、
13時〜14時 大熊健郎氏(Gallery & Shop“DO”)、
14時〜15時 小川希氏(Art Center Ongoing)、
15時〜16時 中安秀夫氏(PRODUCTIVE MIND)、 
16時〜17時 青山秀樹氏(青山|目黒)、
17時〜18時 後藤寿和氏(gift_lab)、池田史子氏(gift_lab)
18時〜19時 染谷卓郎氏(TSCA)

「トークセッションは本である( かもしれない)」と考えながら、 ひたすらトーク
セッションを企画 ・USTREAM放送する、ゲストが繋がってゆく内沼晋太郎氏による
最新企画の本格的な第一弾です。
今回は「ディレクション・キュレーション」をテーマにお声掛けしたゲストをお招き
して様々なトークを展開してもらいます。そしてゲストは最後に次のゲストを紹介
するという、新たな出会いに繋がって行くというトークショウでもあります。これら
全てのトークショウは
http://www.ustream.tv/channel/numabooks-talking-publishers
にてUSTREAM配信、アーカイブ化されていきます。会場での新たな出会いや発見も
お楽しみいただけましたら幸いです。

※ワンコイン(500円)でコエドビールと恵比寿ララバイのフードもお楽しみ頂ける
イベントです。
豆カレー500円、生ハムポテトサラダ500円、さつまいものレモン煮300円、
チーズケーキ300円、杏仁豆腐300円です。
[PR]
by sakumottonews | 2010-03-05 11:45 | トークショウ
いよいよ明日8時〜!加藤孝司ナイト
HAPPAメンバーの青山さん、長坂さん、なかむらさん、そしてスペシャルゲスト・
Glyph.主宰の柳本さんをお迎えして、加藤さんがお送りします「加藤孝司ナイト」、
いよいよ明日開催です。
最高気温21°という予報の中熱いトークが繰り広げられます、冷たいコエドビール
をご用意してみなさまのお越しをお待ちしております。

3/5(金) 20時〜23時 第一回「加藤孝司ナイト」@HAPPA
ホスト: 加藤孝司氏 (FORM_Story of design)

タイムスケジュール :
展覧会場19時終了後引き続き開場、20時開演。
20時〜21時 : 「HAPPAについて」
ゲスト: 青山秀樹氏(青山|目黒)、長坂常氏(スキーマ建築計画)、
なかむらしゅうへい氏(中村塗装工業)
21時〜21時30分 : 懇親会
21時30分〜23時 : 「リアル中西宣言 〜中西はテン年代のメンフィスなのか?〜」
ゲスト : 柳本浩市氏(Glyph. )

建築・デザインのライターとして活躍中の加藤孝司氏による、テン年代のキーパー
ソンとなる濃いメンツを迎えた3時間に及ぶトークセッションです。こちらは
USTREAM配信ナシの一本勝負です、当日はお仕事を早めに切り上げて現地集合
にてお楽しみ下さい。

※ワンコイン(500円)でコエドビールもお楽しみ頂けるイベントです。
[PR]
by sakumottonews | 2010-03-04 20:16 | トークショウ
谷山恭子さんの展示、残すところ後4日です!
f0215878_2237102.jpg

f0215878_22334449.jpg

いよいよ谷山恭子さんの展覧会も残すところあと4日となりました。本日は写真家・相川健一
さんに展覧会風景の写真を撮って頂きました、透明感のある写真になりそうで楽しみです。
比較的平日ですとゆったりとご覧頂けるかと思います、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄
りくださいませ。駒沢通り沿いのローソン向かい、この風景が目印です。

谷山恭子さんから作品に関するステキなメッセ−ジが届いています↓

「すべては日々かわりつづけ影響しあい、
いつもどこかで何かが起きている 起こり始めている」 この世界。
世界の中の日本の東京のこの場所に、さまざまな人が集い、出会い、
つながっていくトークセッションの場所「ここ」に、光と色と風が動き、
世界中で命が息づいていて、朝がきて夜がきて、日々が移り変わっている事を
感じるための環境を作りました。
このインスタレーションは、新しい記憶を作り出すための装置。

今日みたのもは、10年後に脳裏に蘇るかもしれなくて、
ある人はその記憶を元に、突然自分の人生に転機が訪れるかもしれない、
またある人は歴史的に重大なひらめきを得たりするかもしれない。
日々刻まれていく記憶はそんな風に人や世界に影響を及ぼし、
いろんな物事を動かしてくきっかけになっていると思う。

Kyoco Taniyama

ご来場お待ちしてます!

===================================
Kyoco Taniyama
すべては日々かわりつづけ影響しあい、いつもどこかでなにかが起こっている 
起こり始めている

& トークショウ

& 「福箱の展覧会」

会期: 2/27(土)〜3/7(日) 11時〜19時、会期中無休
(「福箱の展覧会」のみ、3/11(木)〜3/13(土)11時〜19時も開催します。 )

reception party : 2/26(金)19時〜23時 ( admission free )

会場: HAPPA 〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-30-6
TEL : 03-6303-0071 ( Sakumotto直通 )
東急東横線・東京メトロ日比谷線「中目黒」駅より徒歩7分

協賛: 株式会社中川ケミカル、コエドブルワリー、NEO GREEN 

企画制作 : sakumotto
[PR]
by sakumottonews | 2010-03-03 22:34 | Kyoko Taniyama
「numabooks talking publishers」vol.1
f0215878_18571830.jpg

「トークセッションは本である( かもしれない)」と考えながら、 ひたすら
トークセッションを企画 ・USTREAM放送する、numabooks内沼晋太郎氏による
最新トーク企画が開催されました。

写真は展示作家の谷山恭子さんとNEO GREEN代表の白田仁さんによるセッション
の様子です。今展覧会の植物は全て企画主旨に賛同して下さったNEO GREENさん
のご好意により一時的にお預かりしているものです。
2月初旬に谷山さんとNEO GREENさんの千葉の温室までお伺いし、いろいろな
植物を拝見させていただきました。その中でも際立っていたのがこの写真にも
写っているドラセナコンシンネです。
白田さんはこの木を特に手を加えずにほっといていたらこんな形に育ったとお話
されていて、その際に「荒れたかんじ」と表現していたのがおもしろくて、
谷山さんと一緒にその辺りをテーマにしたトークセッションをして欲しいとオファー
して実現しました。

なお当日の様子は
http://www.ustream.tv/channel/numabooks-talking-publishers
にてご覧頂けます。

今週3/5(金)、3/6(土)にもトークショウが開催されます。

詳しくはこちら
[PR]
by sakumottonews | 2010-03-01 18:57 | トークショウ



sakumotto の最新ニュースや届いたお知らせなどお届けします
by sakumottonews